暗号資産DOGE(ドージコイン)とは?特徴と買い方は?

仮想通貨の種類と分析

世界的に人気の高い暗号資産であるDOGE(ドージコイン)についてまとめました

この記事を読むことで

・DOGE(ドージコイン)とは何なのか?

・どんな暗号資産なのか?

・DOGE(ドージコイン)の買い方は?

を知ることができます

ドージコイン以外の暗号資産についても知りたい方は、まとめページもご覧ください

暗号資産DOGE(ドージコイン)とは?特徴と買い方は?

DOGE(ドージコイン)とは?

DOGE(ドージコイン)は、インターネットミーム(インターネットで話題となった画像)である、ドージをモチーフに作られた仮想通貨です

ビットコインの仕組みを模倣して作られました

ドージとは、犬のdogのスラングであるdoge(ドージ)が由来になっています

ビットコインをモチーフに作り上げられているので、DOGE(ドージコイン)の機能はビットコインとほとんど同じです

DOGE(ドージコイン)の特徴は?

仮想通貨DOGE(ドージコイン)の特徴は、この3つです

・発行上限がない

・決済スピードが早い

・イーロンマスクお気に入り

特徴1 発行上限が無い

ビットコインとの違いの一つは、発行上限がないことです

ビットコインの発行上限は、2100万枚と決まっていますが、DOGE(ドージコイン)の発行上限はありません

そのため、これから先もずっとDOGE(ドージコイン)は供給され続けます

特徴2 決済スピードが早い

ビットコインの決済スピードが約10分であることに対して、DOGE(ドージコイン)は約1分で決済が完了します

決済スピードが速いと、送金にかかる時間が短くなるので、使い勝手がいい仮想通貨と言えます

また、少額の決済にも有効とされます

特徴3 イーロンマスクお気に入り

ドージコインは、テスラ社のCEOイーロンマスク氏のお気に入りの仮想通貨です

テスラ社のCEOイーロンマスク氏の発言で価格が上昇することがしばしばあります

過去に、イーロンマスクのツイートがきっかけで、DOGE(ドージコイン)の価格が10倍に急騰したこともあります

DOGE(ドージコイン)の買い方

暗号資産DOGE(ドージコイン)は、日本の取引所で購入することができません

そのため、海外の暗号資産取引所を使って買うことができます

海外取引所の中でも、世界最大の暗号資産取引所であるBINANCE(バイナンス)を使うことをおすすめします

BINANCE

暗号資産取引所BINANCEでは、日本の取引所のように現金(日本円)で暗号資産を購入することができないことに注意が必要です

一般的には、日本の取引所でBTC(ビットコイン)を購入し、BINANCEに送金、BTC(ビットコイン)でDOGE(ドージコイン)を購入します

日本の暗号資産取引所にCoincheckを使う場合を例にして説明します

以下の手順でDOGE(ドージコイン)を購入します

・Coincheckに登録

・CoincheckでBTC(ビットコイン)を購入

・BINANCEに登録

・BINANCEに送金

・BINANCEにて、BTC(ビットコイン)でDOGE(ドージコイン)を購入する

買い方手順① Coincheckに登録する

まずは日本の取引所CoincheckでBTC(ビットコイン)を購入します

もし他の暗号資産取引所(bitFlyerやGMOコインなど)に既に登録していれば、このステップは飛ばして大丈夫です

まだ暗号資産取引所を開設していない方向けに、Coincheckの登録方法について詳しく解説しているので、この記事をご覧ください

Coincheck

買い方手順② BTC(ビットコイン)を購入

暗号資産BTC(ビットコイン)を購入します

買い方手順③ BINANCE(バイナンス)に登録

海外の暗号資産取引所である、BINANCEに登録します

BINANCE

暗号資産取引所BINANCEについて詳しく知りたい方は、この記事もご覧ください

買い方手順③ BINANCEにBTC(ビットコイン)を送金

〜編集中〜

買い方手順④ BINANCEにて、BTC(ビットコイン)でDOGE(ドージコイン)を購入する

最後に

この記事では、

・DOGE(ドージコイン)とは何なのか?

・どんな暗号資産なのか?

・DOGE(ドージコイン)の買い方は?

について詳しく解説しました

また、DOGE(ドージコイン)を購入できる暗号資産取引所、BINANCEも紹介しました

暗号資産研究所kinomiyaでは、取引所に関するまとめ記事も執筆しているので、こちらもぜひご覧ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました