[裏技]未成年が仮想通貨ビットコインを買う方法は実はある!

その他

はじめに

未成年がビットコインを買う方法はあるのでしょうか?

現状、日本の仮想通貨取引所では、未成年は登録することはできません

例えば、有名な日本の仮想通貨取引所

・bitFlyer

・Coincheck

などなど、どこも未成年の登録を禁止しています

そんな中、未成年が仮想通貨ビットコインを買える裏技も見つけてしまったので、紹介しようと思います

未成年がビットコインを買う方法

未成年が仮想通貨ビットコインを買う方法は2通りあります

1、親名義で仮想通貨取引所に登録して、取引する

2、自分の名義で取引する

1、親名義で取引する

これができるのであれば、手っ取り早いです

親権者同意書(親の許可証的なもの)を提出して、親名義(場合によっては自分名義)で仮想通貨の取引を始めることが出来ます

しかし、「親が仮想通貨に反対している」「親にバレずに取引したい」という場合もあると思います

そんな時に、未成年でも自分の名義でビットコインを買う裏技があります

2、自分名義で取引する

未成年が完全に自分名義で仮想通貨ビットコインを購入する方法を紹介します

それは、「海外仮想通貨取引所Bybitを使う」ことです

ただし、Visaカードかマスターカードを作ることが条件になります

手順にするとこんな感じです

仮想通貨取引所Bybitに登録する

Visaカードかマスターカードを作る

カードで仮想通貨を買う

①仮想通貨取引所Bybitに登録する

仮想通貨取引所Bybitを使えば、未成年でも仮想通貨を購入・取引することが出来ます!

仮想通貨取引所Bybitは、シンガポールの取引所なので、日本の法律が適用されません


Bybit

Bybitなら、Visaカードを持っていれば、未成年でもビットコインを買うことが出来ます

②Visaカードかマスターカードを作る

上に書いたとおり、仮想通貨取引所Bybitでビットコインを購入するためには、カードが必要です

Bybitでビットコインを購入する場合、二種類のカードが使えます

Visaカード

マスターカード

Visaクレジットカードなら18歳以上、Visaデビットなら16歳以上で作ることが出来ます

③カードで仮想通貨を買う

Visaカード又はマスターカードが用意できたら、カードを使って仮想通貨を購入します

Bybitで、購入できる仮想通貨は3つです

・BTC(ビットコイン)

・ETH(イーサリアム)

・USDT(テザー)

この時、Bybitのアプリではなく、ブラウザでしか変えないことに注意してください

※Visaデビットカードでの購入は、確認済みです

詳しい購入方法は、後日追加します

まとめ

未成年がビットコインを買う方法はある!

①仮想通貨取引所Bybitに登録する


Bybit

②Visaカードかマスターカードを作る

③カードで仮想通貨を買う

コメント

タイトルとURLをコピーしました